芸術はバクハツだァ! ^☆^ ・・・ Expo'70大阪万博での故岡本太郎氏の名台詞です。<太陽の塔>からの爆裂エネルギーは、お祭り広場の大屋根を突き抜けて天空へと放たれました。今・・時空を超えてその精神を継承し、管弦楽を中心にFMやBSを主とする放送音源を・・ウィーン楽友協会ゴールデンザールの9人の女神様にも見守られながら・・魂をも震撼させる白熱のライブCD-Rとしてご紹介いたします。・・・音楽(心)音響(技)音盤(体)三位一体への夢を追いつつ ・・・☆^☆^☆ ・・・ なお、本サイトに展示のエアチェックCD-Rは、「海賊盤」とは一切関係がありません。音源を含み、販売の目的はありませんので、よろしくご了解賜りますようお願い申し上げます。  
WHAT'S NEW !
MENU INFORMATION
CDR ジャケットギャラリー
エアチェック☆レビュー♪
左右各4コマのジャケット画像をクリックするとレビューへ直接ジャンプします。 センター画像は未レビューUPのためクリックすると大きな画像になります
Google
www を検索 sinfonair.com を検索
↑↑↑
キーワードBOX未記入のまま Google検索ボタン を押し 表出のページ最上段のキーワードBOXへ入力すると キーワードによる本サイト内検索ができます。
Klio, Muse of Choral Dance and Lyric PoetryEuterpe, Muse of Music and Lyric PoetryPolyhymnia, Muse of Love Poetry and MimicryUrania, Muse of AstronomyKalliope, Muse of HistoryMelpomene, Muse of Tragedy and ElegiesTerpsichore, Muse of Epic PoetryErato, Muse of Lyric Poetry and SongThalia, Muse of Comedy and of playful and idyllic Poetry
The Nine Muses - Musikverein Goldensaal Wien - as a spirit of SINFONAIR
 
A i r c h e c k S p e c i f i c a t i o n s & E q u i p m e n t s
FM電界: 【強電界】 電波強度:90dB前後(室内)〜95dB以上(屋外)approx.
FM電波塔: 東山タワー(中京テレビ鉄塔)【標高60m/塔高162m/送信出力10KW】
FM電波塔からの直線距離:5Km /障害物特に無し/マルチパス(反射波)無し
FM受信アンテナ: FM専用2素子(八木アンテナ F-P2B-B)室内天井設置
BS受信アンテナ: BS/CSデジタル用45cmパラポラ型 屋根上設置(MASPRO BSC45R)
地上デジタル放送電波塔: 瀬戸デジタルタワー【標高108m/塔高245m/送信出力3KW/TVAのみ1KW】
地上デジタル放送電波塔からの直線距離:15Km /強電界/障害物特に無し
地上デジタル受信アンテナ: UHF 20素子 屋根上設置(MASPRO U204G)
UHF/BS/CS混合ブースター: MASPRO UBCB33H 屋外設置(boost level +33dB/max.)
FM Tuner: Accuphase T-1000 RF Auto Attenuator: 強制解除 (-15dB〜-20dB/on the signal-level 74dB over)
Tuner Signal Level/RF Auto Attanuator 作動時: Signal Meter position 3.5(Signal level 75dB approx.)
Tuner Signal Level/RF Auto Attanuator 強制解除時: Signal Meter position 4.5(Signal level 90dB approx.)
BS Tuner: Panasonic VIERA TH-P42V11(2009)/TV内蔵(PCM/AAC/Dolby-Digital)
FM Aircheck: Accphase T-1000 のデジタル出力より CD Recorder のHDDへ
FM/BS Aircheck:  SONY  SLV-F60(VHS HiFi) or + SONY PCM-701ES(PCM Processor 16bit/44.056KHz)
BS Aircheck: Panasonic DIGA DMR-BW870 のHDD(1TB)へDR-modeで録音録画後 Blu-ray Discへダビング
BS Sound Recording: Panasonic DIGA DMR-BW870 のデジタル出力より CD Recorder のHDDへ
Web-Site Sound Recording: Acer Aspire 5742 (Windows7) のヘッドフォン出力より CD Recorder のHDDへ
Digital Mastering: CD Recorder のHDDで編集後 マスターディスク(HDD内)を作成
VHS/PCM Sound Monitor: Panasonic NV-HV5*(VHS HiFi) + SONY PCM-701ES* (2012.11.11/新規調達)
CD Recorder: YAMAHA CDR-HD1000
Monitor Headphone: audio-technica ATH-AD1000
A u d i o E q u i p m e n t s
Pre-Main Amp.: LUXMAN L-570
CD Player: DENON DCD-S10III / SONY CDP-557ESD
SACD Player: SONY SCD-555ES (DSD 2ch only)
D/A Converter(DAC): DENON DCD-S10III の デジタル入力(同軸/光)より AL24 Processing でD/A変換
Analog LP Player: Technics SL-1200MK4 w/audio-technica ATN-150MLX
Main Speaker System: DIATONE DS-77Z
Additional Speaker(1):Pioneer SuperTweeter PT-R4 (Crossover 20KHz)
Additional Speaker(2):YAMAHA Super Woofer YST-SW1000 (Crossover 55Hz)
Sound Effect System: YAMAHA Digital Sound Field Processor DSP-100 + YAMAHA 4ch Power Amp. MX-35
Additional Sound Effector: dbx 3BX-DS 3-Band Dynamic Range Controller
Effect Speaker: YAMAHA NS-1000MM x4ch(Front 2ch + Rear 2ch)
Audio Cables: Ortofon 6.5N AC-1000Q Hybrid /Zaolla Silver Line /audio-technica PCOCC etc.
Sound Analyzer: JR SOUND Real Time Spectrum Analyzer AS3030 (30ch/25Hz-20KHz) x2
Test Tone: by CD (JCEA Car Audio Reference Disc JCEA -CD001)
Sub Audio Component: ONKYO CD Receiver CR-D1LTD + YAMAHA Speaker NS-10M Pro
TV Sound Monitor: Panasonic VIERA TH-P42V11 の光デジタル音声出力【PCM(16bit/48KHz)固定】より ONKYO CR-D1LTD へ
ONKYO CR-D1LTD のためのFM受信アンテナ: FM専用2素子(日本アンテナ AF-202)室内天井設置(w/-20dB Attenuator)
Audio-Cassette Deck: SONY TC-K555ESX (connected to ONKYO CD Receiver CR-D1LTD)
Audio Room: 木造16畳相当洋室(LxWxH=6x4x2.8/3.0M approx.) スピーカからの距離min.3M max.5M approx.
かんたん相互リンク ランキング参加中!クリックして投票お願いします♪ ZATUART21 アートサーチ LINK FEVER! 幻想小説ハートオブエタニティ Classical Music Navi アナログ音源再生計画
SINFONAIR-BBS/掲示板
THE LINKS
管理人宛メール☆ご意見ご感想お待ちしてます。
鎮魂写真集 戦艦大和 THE 1/10 管理人のひとり言 鎮魂写真集 ヒロシマ・・レクイエム
>>> お知らせ <<<
  ★^^★  サイト内コンテンツ更新のお知らせ ・ ・ ・  管理人のひとり言 2015.1.24 8ヶ月ぶり、ご無沙汰です!!
ミスター・アートのコンサート&CDレビュー♪ にゃんにゃんず☆まりあ&はなこ日記
SUBARU THE BG ヘソ曲りオヤジの中古車顛末記 ヘルベルト・フォン・カラヤンのライブ録音盤
Copyright(C): 2005-2015  SINFONAIR  All rights reserved  Since 2005.09.10
OIDT is the original art as the main concept of SINFONAIR's sound design philosophy for ultimate mastering process.
Background-images and a part of CD-R jacket-images of this site: appears courtesy of The Heart of Eternity
Java-Script of CD-R jacket's random-mini-garelly on top-page:  appears courtesy of LINK FEVER! 
This web-site is designed by webmaster on Macromedia Dreamweaver MX with Internet Explorer ver.8
I'm sorry, this web-site is in Japanese-text only.
Please understand all items of SINFONAIR CDRs are NOT FOR SALE.

TOP